お香 りらく あじさい

健康・癒し・ダイエット

大自然の恵みを封じ込めたお香
 
あじさいの香り雨露や月夜の下でほっこりと咲き誇る紫陽花(あじさい)は、平安時代後期には夏の季語としてしばしば詠まれました。みずみずしい清涼感と透明感あふれる香りです。りらくは、大自然の恵みを封じ込めたお香です。その日の気分に合わせて、香りをお選びください。お部屋や旅先など、ゆったりとしたひとときをおすごしください。
 

お香 りらく あじさい

関連記事