心の健康 クルマが未来になっていく。

心の健康
Pocket

もしものときのための心の健康7選

     11日に行われる長野のワークショップのテーマでもある「豊かさ」の予告編。 (おかげ様で満席となっておりますm(__)m) 過去記事を 一部加筆修正して再掲載しました。  
お金との関係を見ると
その人が本当の自分として生きているかどうかが
顕著に表れています。
  
「生活のために仕事をしている」という人の多くは
【生活を維持するため、生きるため、食べていく】には
「苦しみ」がセットになって
今の仕事をやり続ける現実が続きます。  
「お金を得るやり方」の一つが仕事なのですが
それを「どのように」実現しているのか、 仕事という活動の一つ一つが 「楽しい」のか、「苦しい」のか 「充実しているのかそうでない」のか・・・など、 そして結局「満たされている」のか「足りない」のかに 「幸せになるわけにはいかない」人かどうかが間違いなく現れています。

例えば
何かを買う、というお金という道具と物を交換する行為で 

新しいベッドを購入するというのは

自分を気持よくさせくつろがせ
ゆっくりと休ませ回復させる
自分の身体という
命を運ぶ乗り物を大事にする道具とお金を交換すること。  大切な自分という命を運ぶ乗り物にとって回復しやすい寝具を選んで
身体を休ませてあげることは
「私」は「私」に「身体」を大切だと伝えることになります。
ベッドを購入することに限らず

自分が自分の身体を休ませ回復してあげる、ことには
良いものを食べること、早めに手当てをすること、
身体を動かすことなどで

自分の身体の健康を維持する努力を試みるのですが、
「幸せになるわけにはいかない人」が
自分を幸せにしない道具として「身体」を使うことも多く その場合 健康を維持するという試みの多くが
うまくいきません。
健康もまた 人生脚本と深い関連があります。
豊かさについて、というと
お金をイメージすることが多いのですが
「お金」は物やサービスなど 
何かと「交換する道具」にすぎません。

人は皆、
物にしろ、サービスにしろ
自分をどれだけ幸せな気分にしたか、自分をどれだけ喜ばせたか、
自分の何を満たしたのかで 自分は何を必要としているのか、
購入の動機を 調べることができます。
自らの欠乏感を埋めるためにお金を使う、
他人との比較優位を得るためにお金を使っている人は 
実は、いつまでも幸せにはなりません。

幸せになるわけにいかない人の
「自分を幸せにしない方法、道具」として
「お金」を選んでいることで
最終的に 家庭や生活を破たんさせ、人生を失敗させるために
苦しむ【必要性】から
散財する衝動が生じ、いつもお金に困るという結果に
落ち着きます。

人生の目的は
お金を「稼ぐ」ことではなく、幸せになること。

幸福とお金との関係を書いたある本によると
人のお金の使い道(目的・得るもの)は
「地位財」と「非地位財」の2つに分かれている、というもの。

地位財とは

他人との比較によって、
人よりも優れ上になった時はじめて生まれる価値、
例えば、
所得、社会的地位、資格、車、家、学歴、ブランド、人脈などが
向上心、上昇志向、上質、意識高い系・・などという言葉に置き換えられ正当化され偽物の役割にふさわしい外側の持ち物を自分自身と同一化しそれらを「高める、上げる」ために使われるお金のこと。
【幸せになるわけにはいかない】
偽物の役割を生きる多くの人には 
相対的(他者との比較)な消費を
【重要だと感じてしまう心の課題】があります。
心の課題による強い関心が
この地位財への強い衝動を生み出しCMなどの多くの商品のキャッチコピーが
「地位獲得競争」をあおるように「欠乏感」を刺激するよう考えられています。
偽物の役割を生きている間
人は ある種の催眠状態に陥っているため
冷静に現実の認識、判断はできません。  
例えば 
収入と支出のバランスが崩れてもカードで買い物をするのが止まらない、
返済の見込みのない借金を次々に繰り返してしまう、自分だけでなく親のお金が行き詰まるまで事業の継続や拡大を止められない、身体が壊れて動けなくなるまで働き続けること、頑張り続けるのを止められなかったりします。
多くの人が一旦「地位獲得競争」に陥ると、
(バブル経済当時のように)

例えば
資金が枯渇し生活が立ちいかなくなるまで、
健康を損ない活動できなくなるまで、
大切な家庭が崩壊する危機に瀕するまで、

本当の自分に戻ることができず
誰の言葉も耳に入らず 現実と向き合えず、目覚められず、

競争的消費から脱出できないという状態に簡単に陥り、
結果 
家庭の営みや人間関係や、心身の健康を健全に維持できなくなり
損なわれ 幸福度が一気に下がります。
休暇・旅行・パートナー・家族や友人との交流
心身の健康などが 人を回復させ、
家族や大事な人との絆を深めるために必須であるにもかかわらず、
多くの人々は、収入・家・車・学歴・資格・ブランド品などの獲得に躍起になってしまいがちです。
一方の
非地位財とはどのようなものか。
非地位財とは 他人がどうかは関係なく、

・誰にも褒められなくとも
・誰にも感謝されるなくとも
・誰からの報酬、見返りがなくとも
・誰にも喜んでもらえなくとも
・誰にも関心を持ってもらえなくとも
・誰の何の役に立たなくとも

それ自体を大切に感じ 本当の自分を豊かにしてくれ
自らが心から楽しめ、喜び、安らぎを得ることで満たされ
【大切な自分】の内面がより豊かになるために使われるお金。
例えば 
愛を表現すること、心身が健康であること、休めること、自由であること、
主体的であること、楽しんでいること、大切な人を大切にすること、
気持のよい環境を維持するために使われるお金。
お金を払うという行為で 満されるかどうかは
本当の自分のための物か
偽物の自分を延命させるための物かが表現されています。
「お金を使う払う、行為」が
「何を得る」ための目的なのかが現れその後得られるお金の質を決めています。

多くの人が未だに
「此処にいてもいいと思える」ための方法として
偽物の役割をやめるわけにいかず、
幸せになるわけにいかない ため
 
【深く大きな恐れ】を心の奥深くに隠して生きている間
本当の自分ではない「何者」かになる必要が生じます。  結果として安心して偽物の役割を生き続けるために いつまでも、どれほどお金を使
てどれほどのノウハウを得てもどれだけ知識を得ても資格を得てもそれらを使う活動の多くにもれなく焦りや疲労感が伴いなるようになるのではなく常に頑張り続ける必要が生じるため状況がジェットコースターのように不安定になり、常に緊張し頑張る必要が生じ正しいことをしてる気になり安心する一方でますます「欠乏感・不足感」にさいなまれます。

偽物の自分で生きている間、
人は
自らの心で感じることも
自らの頭で考えることもできません。
そのため
正しく現実を認識できず 正しく行動できません。
「正しく」というのは
自分も自分の周りも幸せになるために正しいこと。
つまり
私たちは どれだけ
本当の自分として生きているかが問われる自分の認めている
自分の価値に見合う分しか愛も豊かさも幸福も認識することはできません。
全く寸分のズレなく

愛してるつもりの あなたの「愛」が
あなたの「欠乏感・孤独感を解消するため」のように

愛というバスの目的地のプレートが「不安」であるなら
愛というバスは あなたを「不安」に連れて行き
「もっと、もっと」と あなたの喉は乾き続け
地位財の獲得の必要性による衝動で
お金を払うときのように
お金というバスの目的地のプレートが「恐れ」であるのなら
お金というバスはあなたを「恐れ」に連れて行き
「もっと、もっと」と あなたの喉は乾き続けます。

愛や豊かさは 循環し
出さなければ 入ってこない。
出すと入ってきますが 
どれくらい、どのように出すのかがそのまま表れます。
面白いことに

愛も豊かさも 躊躇して出すと
入って来た豊かさを再び出すとき
そっくりそのまま
愛や豊かさを躊躇して出す機会に恵まれます。
例えば

買ってきたものを
食べた時、身につけた時に
自分を嬉しくさせ楽しい気持ちになることができ
とても幸せな気分になり、大切にあつかえていたとしたら

次に届くお金という道具は 例外なく

あなたに幸せな気持ちをもたらす何かを
手に入れる為の道具になります。
自分から出ていくものは 愛に限らず 豊かさに限らず
嘘には嘘が 詭弁には詭弁が、ごまかしにはごまかしが
もれなくついてきます。
小手先のごまかしなど通用せず
意識よりも命が信じているものが一つの例外もなく 届いています。
義理やしがらみや  衝動買いの様に勢いで
欲しくもない物を「買った、買わされた」
やりたくないこと「やった、やらされた」感がある時

幸せになるわけにはいかない人が
自分が喜ぶことのために お金を使うことに
罪悪感を感じたり、勿体無い気がしながら使ったとしたら

次に目の前に届く【お金という道具】は

価値のない自分を 確かめることになったり
自分に罰を与える結果と共に届けられることになります。

義理やしがらみをもたらす何かと共に
お金が届き、紐付きの条件付きのお金は
また「買わされた」感を感じる物を手に入れるため
「欲しくもないもの、やりたくないこと」に使うことになります。

あなたの両親は

どんな夫婦関係、家族関係、親子関係を築いていましたか?
お金とどんな関係を築いていましたか?
あなたの両親には
お金に対するどんな口癖はありましたか?
いつも「お金がない」と言っていた。
お金を持っている人は悪い人。
お金は汚いものだ。
良い人はお金が無い。

聞いたことがありますか?

そして
いくら働いても、いつもお金で苦しんでいた。。。
心当たりがありますか?
家族関係、パートナーシップ、
事業・ビジネスやお金の問題の相談では

豊かになるのか、豊かにならないか(真実は「私は豊かになるわけにはいかない」)には
家族に受け継がれていた
【此処にいてもいいかどうか】という不安を解消するための
あなたの家族のやり方だった、ということが少なくありません。 
あなたがお金を

「苦しませるための道具」
にするのをやめて 「幸せになるための道具」
にできるのかは
あなたの中に隠されているあなたの「此処にいてもいいと思えない」恐れを解消しているかどうかが表れます。
自分がどれだけ豊かになるか、幸せになるかどうかは
全て 自分が決めています。 
あなたが幸せにならないのは 何かや誰かのせいではないのです。

心の健康 いつも、すぐそば。

工藤聖子です。

この時期、
お子さんの受験、卒業、入学などを、
迎える方も多いのではないでしょうか?

実は、
試験のときにとると良いレメディーがあるって、
知っていますか?
・落ち着かない、パニックになる
 ⇒ アージニット(Arg-n. 基本キット)

・あがり症、自信がない
 ⇒ ライコポディウム(Lyc. 基本キット)

・脳の疲れ、神経質、心配性
 ⇒ ケーライフォス(Kali-p. バイタルキット)
試験の前に一粒、
足りないときは何粒かリピートして、
とってみてくださいね。
私も人前で話すときとか、
緊張するので、
これらのレメディーを取りますが、
結構いいですよ。

調子に乗って、
レメディーとらなかったときは、
途中で酸欠で倒れるかと思いました・・・笑  ↓この時ね(2015年10月)
他にも、
『お受験セット』という、
レメディーのセットがあります。

脳、腎臓を活性化し、
集中力を高めて勉強できるようになるための、
レメディーがブレンドされています。 【お受験セット】
これから受験という方は、
朝昼晩と一粒ずつ、
数か月前から、
とってくださいね。
って、
「もう遅いわ~!」って方がいたら、
ごめんなさい・・・
私は日ごろ、
ご自身やお子さんの体のことで悩んでいる方、

また子育てや、
心のことで悩んでいる方のお話を聞いていますが、
この“受験”や“学校”のことが、
人生に大きく影響し、

時には体の症状となって、
現れている方が、
多いと感じます。
例えば、
40代の女性で、

親に期待され、
絶対に合格しろ!と言われた高校に、
不合格となってしまい、

親に胸ぐらをつかまれ、
怒鳴られたときから、
人生が音を立ててくずれ、

そこから、
心のバランスを失い、
体の不調になってしまったという方もいました。
他にも、
無理して受験した学校で、
ついていけず、
自分はダメだと自己卑下し、

それが、
子育ての悩みになっている、
という方もいらっしゃいます。
色々な問題を、
紐解いていくと、
受験に行きあたるのです。
つまり、
受験は、
その人の人生に影を落とし、
インナーチャイルドとなってしまうことも、
とても多い。

さらに、
子供の受験となると、
親のインナーチャイルドが暴れ出し、
子供に自分の価値観を植え付けてしまう、
ということも多い。
だけどこの受験を、
子供にとっても、
親にとっても、

インナーチャイルドを癒し、
自分を認め、自分を愛し、成長する大きな糧にすることも、
できるんですよね。
結果ではなく、
そのすべての過程に意味があると、
腑に落ちることが必要になります。
お子さんが受験のとき、
親に言ってほしい言葉って、
なんだかわかりますか?
それは、

「この学校に、
受かっても、
落ちても、
変わらずあなたのことを愛しているし、
あなたのことを誇りに思ってるよ。」

という言葉ではないでしょうか?
ご自身が子供だった頃のことを、
思い出してみてください。
でも、
そうやって、
心からお子さんに、
言ってあげられるようになるには、

親が、
自分自身のことも、
「どんな経験をしても、
私は私を愛しているし、
誇りに思っている!」
と言ってあげられなくては、
できないことですね。
薄っぺらい、
口先だけの言葉なら、
子供にはまず伝わりませんからね><
「オレが落ちたこの学校に、
ぜったいお前は受かれよ!!」

と子供に無理強いするのは、
親のインナーチャイルドの叫びに過ぎません。
自分の中で、
受験という経験が×(バツ)のままで、
○(マル)になっていないんですよね。
私も受験は、
失敗したので、
その気持ち、よくわかります。

でも1年以上前かな。

ようやく、
×が〇に変わりました^^

(この話はまた改めて。)
当ホメオパシーセンター『オメオパティア』では、
新たに、
ホメオパスでもあり、
インナーチャイルドセラピストでもある、
伊藤真愉美さんが、
働いてくれることになりました。 

伊藤ホメオパスは、
10年間海外で過ごし、

海外・日本での子育てを経験し、

先生として、
子供たちに英語を教える中で、

ホメオパスとしても、
思春期の体や心の問題を抱えるお子さんと、
その親御さんの心の問題にも取り組まれ、
成果をあげてこられました。
ご自身のインナーチャイルドを癒し、
×を〇に変え、

受験を控えたお子さんを、
最大限、
心も体もサポートし、

よりよい状態で
受験を迎えたい!
という方は、
ぜひ伊藤ホメオパスに、
相談してみませんか?
伊藤ホメオパスは、
まだ英語教室の方が忙しく、
今はミニコンサルのみの受付になります。

今後、健康相談会も行いますが、
人数限定となります。
受験までの、
お子さんと親御さんのサポートを希望される方は、
どうぞお早目にご連絡ください。
私も絶対の信頼を置いて、
おススメできるホメオパスです。
・ホメオパシーの、
受験への活用の仕方をくわしく知りたい方

・体調を万全にして、
受験へ臨みたい方

・受験のトラウマや失敗を、
乗り越えたい方

・思春期のお子さんの、
症状を改善したい方
ぜひこの機会に、
伊藤ホメオパスにご相談ください。
ミニコンサルについては、
こちら↓

伊藤ホメオパスの、
プロフィールもご紹介しています。

【ミニコンサルの詳細はこちらをクリック】 
直近のご予約可能な日程については、
こちらでご確認ください↓

【直近の空き状況】
お子さんとご自身の、
よりよい人生を送るための、
お手伝いができると、
とても嬉しいです!

お申込み、お待ちしています! 

最後までお読みいただきありがとうございました。  オメオパティアの最新情報!   【大好評!配信中!】
  豊受クリニック・高野院長監修
 『ワクチンと感染症の乗り越え方がまるごとわかる!
 実践30日間メール講座』

 【大好評!配信中!】
  豊受クリニック院長・高野弘之医師監修
 『なぜ脱ステロイドだけじゃうまくいかないの?
 がわかるアトピー肌を乗り越える実践30日間講座』  【大好評!配信中!】 『子育てが楽しくなる秘訣教えます♪
 インナーチャイルド癒しの実践30日間講座』  
 【発売中!】
 「ある母親の提案
 すべてのアトピーチャイルドの
輝(ひかり)
 アトピーが私たちに教えてくれること」(展望社)
 著者・工藤聖子   大好評配信中!無料のメールセミナー『薬に頼らない生活を始めよう!
Happyになるためのホメオパシー入門』

『ステロイドを減らしたい!
アトピー肌の原因と対策がわかる7つのお話』
『予防接種に疑問を感じる?
ワクチンの効果と副作用を知って決断するための8つのステップ』
『子育てが少ーし楽になる10のお話
~インナーチャイルドを癒し、無条件に自分を愛そう~』  オメオパティアでは,
皆様の体と心の健康をサポートしています!
ホメオパシーとは?

【ホメオパシーでの改善例 】

【メニュー一覧】

【アクセス】
【お問い合わせ・お申込みフォーム】
~オーガニックのクリームや化粧品販売中!~
★オメオパティアショップ ★ 

関連記事
  • 心の健康も定番アイテム

    心の健康を見ていたら気分が悪くなってきたみなさんこんにちは昨夜は私の家からは素敵な満月が見えていました。皆様はどんな風に満月を味わっていたのでしょうか??さて。 ...

    2018/06/16

    心の健康

  • お口の恋人、心の健康

    心の健康の最新トレンドをチェック!!今日は全くプリンス&マークルとは関係がない記事となります。みなさん、投資はどうしてらっしゃいますか?心身の健康管理は、今の自 ...

    2018/06/15

    心の健康

  • 心の健康大量在庫ショップ

    心の健康のオンパレード♪きょうは体育の日・・・。国民の祝日のひとつですよ・・・・。スポーツに親しみ、健康な心身を培うことを趣旨としているんですって・・・・へぇぇ ...

    2018/06/14

    心の健康

  • 心の健康がダメな理由ワースト7

    心の健康で元気に過ごそうね♪訪れてくれてありがとうございます。あなたの体質改善とダイエットをサポートする【プリティみなこ】こと30キロ改め、50キロダイエットに ...

    2018/06/13

    心の健康