自然はおいしい心の健康

心の健康
Pocket

心の健康についての三つの立場

※最初に言っておきます。この話はどっちが良い悪いではないと思ってます。あくまでも私の考えなので…
はい。

SNSで知り合った方々で周りの人に病気になったことを言うか言わないか悩んでる方や特定の人にしか言ってない方も割と多くいらっしゃいました。

でも、そういう方はなんとかくモヤモヤしてるみたい
私の場合…病気がちゃんと確定してからは誰にも隠しませんでした。
後に分かることとも思ったし、

一番は、隠しながら生活する自分に耐えられないと思ったから。
病気の自分も自分だとも思いました。

もし隠してそのまま仕事してても、通院は避けられないし、それでシフトを色々変更させてもらって申し訳ない気持ちでいっぱいになるより良いかなって。

途中で具合悪くなったりしても(精神的にも不安定なので体調崩しやすかったです)隠しておかなきゃっていう変な焦りというか、もどかしい感情というか…モヤモヤが溜まりそうで

それで一人で勝手にストレス溜めるくらいなら話してしまおうという感じです

みんなに話してから、もし、私に対して悪く言うような人が現れたとしても。その人との関係はその程度って思えばいいし、逆に頭の中で整理ができそう

でもでも話して良かったなとつくづく思いました
みなさん応援してくれて…協力してくれて…心配もしてくれて…(かけさせてしまったかな)私の為に涙流してくれて…。

職場の人も、友だちも、もちろん家族も。

もし話してなかったら周りの人も、徐々に私の変化に気づき、頭の中にハテナと、話してくれれば良かったのにと、逆に心配かけたり、不信感が湧いていたかも…。(勝手な妄想ですが)でも、私がその立場ならそうかも。
話さないで、モヤモヤするより、話してスッキリする方が心の健康に繋がる。
人との繋がりがより深くなる。

今は術後約二ヶ月たちましたが、1人ならこんなに頑張ってなかったと思います。周りの人がいたから私はここに生きる(いる)んだなとつくづく感じてます。

自分で買ったお守りは1つもありません。本当にありがたく頂戴しました。感謝感謝です

人は一人で生きれない!!誰かしら繋がってる。
もし身内がいいなくても会社の人・学校のともだちは?
SNSで仲良くなった人とはどうでしょう。今はSNSで交流できるこの時代、情報交換や気持ちの共有もできる。
何かしら事情があって周りの人に言えなくてもSNSで同じ状況の方と交流すると気持ちもスッキリすると思います。
私はInstagramを使ってるので、私より先に手術・治療を終えてる方に相談したり同じタイミングでの治療で励ましあったりみなさん信頼できるとっても大事な存在です。
気持ちなんかは、同じ状況にならないとわからないと思うので、家族とかより相談しやすですね。
悩んでる人がいるなら、是非使ってみて下さい。
本人じゃなく、家族の方が相談してる人もいますよ

今や必需品となった心の健康です

過去記事じゃないです。早々からビールを飲んで思いつくままに書いています。 前回記事の「久しぶりの修羅場」に対しては当時、印象に残るこんなコメントもらっていました。一部を抜粋します。  レンちゃんは貴方に不満があるから、生意気な言い方をするのです。 
又、力では到底叶わないお父さんから暴力を振るわれる事を実は望んでいる貴方のずるい本心を見抜いています。 
私が幼少期によくあった出来事ですので思わずコメントしております。 
実は、私も発達障害で、このような幼少期の思い出に未だ苦しめられております。 
親への恩は山ほどありますが「親が嫌い」な感情はどうしても消せません。 
思い出すととっさに殺意がわいてしまい辛いです。 
貴方も虐待者ですよ。 
心から思う事があります。 
施設で心の健全な大人に育てられるべきだったと。 
頭の馬鹿さは仕方ないけれど、それよりも人間は心の健康が一番大切ですから。 
まぁ、自分の為に父を捨ててくれていたら、又それを恩に着せなければ、私も母が好きになれたかもしれません。 
失礼な文章をお許し下さいませ。父を捨てていてくれたら……の一文は余計でした。 

親との溝は大変深いけれど、それでも最近になってようやく思える事があります。 
まだ私は一度も犯罪者になった事がないなと。 
確かに、親は不器用な私にイライラしてよく虐待していたけれど(言葉の暴力も含めて)、『愛してくれた』。 この事実があるから、やっていけるんだと思います。 

継子殺しをする猿がおりますが、母猿は我が子を殺されたことをきっかけに、なんと発情するのです。 
猿には、人間の嫌な面を浮き彫りにしたかのような面がありますね。 
頭ごなしに父から叱られているとき、母の中には「この人は自分の為にやってくれてる。」という悦びがあった事は、ちゃんとわかっていました。 
父が、自分のためにではなく、母への点数稼ぎの為に私を叱る事も。 
まして、本当の親でもなく、又、貴方よりも情の薄いご主人は、レンちゃんから見たら大変わかりやすいのだろうと思うと胸が痛くなりました。 
 
 
 これを受けた当時は「我が子を殺された母親の欲情」とコメント主さんのお母様の「悦び」が 私の激しい日常と何の関係があるのか「は?」という感じだったんですが。 しかも子どもが暴力を振るわれることを私が望んでいると。うーん。解釈はぞれぞれですね。  このブログを書いてる当時よりも図々しくなっている私は今回、もう少し冷静にこのコメントを読みました。   いただいたコメントに傷つくとか辛くなるとかそういうことは今は殆どないんですが 冷静に読むことができるようになった今振り返り気付くことはこのように強い言葉で批判、非難のコメントを寄せる方たちの中には「発達障害」を自認し公表される方が多いことです。 この方も、娘の立場に立ってくださって「胸が痛くなりました」と書いてくださっているように心の優しい方です。  ただ、ご自身のご経験を投影することが多いのも特徴のひとつのように思います。ブログを書いてコメントを受けての実感に過ぎず何の根拠もないことです。  それは苦しいでしょう。  いろんな例にご自身を重ねて幸せな思いになるならともかく怒りに翻弄され、おそらくご自身が傷ついていらっしゃる。  「発達障害の方に多い」という書き方をしましたがそれはコメント欄を使って発言される方に多いというだけで  まったく自分に関係ない発言であるにもかかわらず自分自身が言われてるような気になると言う事はよくあることです。 
 少し話は逸れますが。それは、他者にそう思われるかもしれないという恐れがあるからではないでしょうか。良い悪いにかかわらず。  私はツイッターをしていますが正確ではないですがこんな内容の事を見たことがあります。  「相手が嫌い」というつぶやきを見るとかなりの割合で「私の事か?」と思う人が多いそうです。だから言うからには、皆がそう思うことを覚悟しろ、という内容を面白おかしくツイートされていたんですが。  不思議なことに褒められる内容のことに対しては自分のことだと思う人は少ないそうです。人間って基本的にはネガティブなんですね。 脳科学の話で人間はそもそも自分よりも力の強い動物に襲われるかもしれない弱い動物であるから危機管理能力としてのネガティブさが発達した、と聞いたことがあります。    何が言いたいかというと。  人は人。自分は自分。ということ。  以前も書きましたが、コメントをアメブロのIDを持つ人に限る承認制しただけで批判は一切と言っていいほどなくなりました。 たかだかIDを出さなければいけないだけで言いたいことを言わなくなる。それはなぜですか。いえ、非難するつもりではなくあまりにもあからさまな結果に人というのはかくあるものかと思い知っている次第です。  その程度の批判に心を痛めて言いたいことが言えなくなったりやろうと思うことがやれなくなるのはもったいないことかもしれません。  私がUPしている事は基本的に同じ内容なので上記のようなコメントのような思いになったりいやなブログだと思う人がいることはもう、疑ってもいません。そのようなコメントがないだけです。いえ、ないわけでもないですけど。  だからというのも変ですが。私は、挫けそうになるとそして迷うときには私を好きで応援してくれる人がどう言うのかそれに耳を傾けます。 「自分に都合いい意見しか聞かないのか」なんて意見も見聞きしますが 聞きません。  正確に言えば、都合のいい意見ではなく、私のことを本当に考えてくれる人の方を見ていようと思います。ブログに「ありがとう」と言ってくれる人に「大好き」といって下さる方に私は救われていますしその人たちが少しでも面白いとブログを読んでくださるのであれば続けようと思います。    現在コメントはIDを持つ人に限る承認制にしています。昔から読んでくださっていた読者で居てくださった大好きな人たちに会えなくなったのは寂しいです。でも不快な思いをすることはなくなったし会いたいと思ってくださる方は来てくださるし。どちらかなんですね。  いまは、おかげさまでずいぶん強くもなってたまに、好意的でないコメントが来ると「おお 、読んでもらえている」という目安になったりして喜んだりもしますけど。ID、堂々と入力し
コメントいただけるわけですからそう思うんだな、そういう考え方もあるんだなと真摯に受け止められます。  今後、このブログを娘が見つけることがあるかもしれないと思うとやっぱり悪意のコメントは避けるべく要IDでの承認制にするしかなく、残念です。   ま、今夜はもう飲んでますしね。今夜はいろんな意見をいただくというお話でした。あー。飲んで書いてて大丈夫かな。まずかったら明日、考えよう。 それではまた。いつも読んでくださってありがとうございます。コメントも嬉しいです。ありがとうございます。   画像by pastel flower さん ーーーーーーーーーランキングに参加しています。励みになるのでどうぞ以下のバナークリックを押していただければ嬉しいです。 よければこちらもお願いします。 ツイッターやっています。よかったらこちらにも気軽に声かけてください。 大したことは呟いてもいませんが。 シェリナナTwitter 

関連記事
  • 心の健康も定番アイテム

    心の健康を見ていたら気分が悪くなってきたみなさんこんにちは昨夜は私の家からは素敵な満月が見えていました。皆様はどんな風に満月を味わっていたのでしょうか??さて。 ...

    2018/06/16

    心の健康

  • お口の恋人、心の健康

    心の健康の最新トレンドをチェック!!今日は全くプリンス&マークルとは関係がない記事となります。みなさん、投資はどうしてらっしゃいますか?心身の健康管理は、今の自 ...

    2018/06/15

    心の健康

  • 心の健康大量在庫ショップ

    心の健康のオンパレード♪きょうは体育の日・・・。国民の祝日のひとつですよ・・・・。スポーツに親しみ、健康な心身を培うことを趣旨としているんですって・・・・へぇぇ ...

    2018/06/14

    心の健康

  • 心の健康がダメな理由ワースト7

    心の健康で元気に過ごそうね♪訪れてくれてありがとうございます。あなたの体質改善とダイエットをサポートする【プリティみなこ】こと30キロ改め、50キロダイエットに ...

    2018/06/13

    心の健康